• 096-366-1187いいはな
    (受付時間:9:00~18:00)

熊本県熊本市中央区琴平本町3-54-2

インターネットで予約できます

OPERATION

手術案内

FLOW手術の流れ

  • 1.診察、手術適応と判断
  • 2.術前検査、手術説明(全麻か局麻か)、同意書、日程決める
  • 3.8:30頃絶食来院、9:00から手術(全部で2-3時間くらい)
  • 4.午後はリカバリー室で回復
  • 5.落ち着いたら夕に帰宅

ご自宅まで車で1時間以内でしたら、付き添いの方のお迎えにてお車(タクシーも可)で帰宅可能です。(頭はしっかりしているつもりでも麻酔が完全に切れたわけではないので、事故防止のために当日はご自身で絶対に運転しないようにしてください。)
電車やバスあるいは歩行による帰宅は出血のリスクになったり、貧血発作(意識の低下)を招く可能性もありますので、なるべく活動性を下げるためにお車にてご帰宅ください。
ご遠方の方やお車でのお迎えが難しい方は、近隣ホテルにご宿泊いただき、翌日に外来を受診していただいております。近隣ホテルに宿泊される患者さんも、付添いの方と一緒にご宿泊(同室)ください。
安全確保のため、術後24 時間は患者さんがお一人になることのないよう、ご協力をお願いいたします。

OPERATION手術のご案内

当院での手術が困難で、関連医療機関にご紹介させていただく場合がある方

  • 1.小学生以下
  • 2.長時間仰向けになれない方
  • 3.鼻副鼻腔以外の疾患(※)をお持ちの方で、十分に薬剤でコントロールされていない方
    ※気管支喘息に関しては、事前に当クリニックで十分にコントロールさせていただき手術が可能な場合があります。
  • 4.重篤な心疾患、神経筋疾患、精神疾患、腎不全(人工透析中)、高度肥満、睡眠時無呼吸症(CPAP使用中)をお持ちの方
  • 5.抗がん剤、抗凝固剤(血液をサラサラにする作用があるサプリメントを含む)やインスリン等を使用されており休薬困難な方。
  • 上記項目に該当しない方でも70 歳以上であれば全身機能が低下している場合がありますので、気になる方はご相談ください。

PRICE手術費用に関して

手術にかかる費用は術式によって保険点数が定められており、診察費や薬剤費、麻酔費などを加えた総額の1~3割=会計での支払額としてご負担いただきます。当院で主に施行している手術と点数に関して下に例を示します。当院の特色である日帰り手術では、入院する場合に比べて費用を抑えることができます。
  • Kコード
  • 術式(すべて片側)
  • 点数(1点=10円)
  • K340-4~K340-6
  • 内視鏡下鼻・副鼻腔手術Ⅰ型~Ⅳ型
  • 3,600点~32,080点
  • K347-3
  • 内視鏡下鼻中隔手術Ⅰ型
  • 6,620点
  • K347-5
  • 内視鏡下鼻腔手術Ⅰ型
  • 6,620点
  • K344
  • 経鼻的翼突管神経切除術
  • 30,460点
  • K342
  • 鼻副鼻腔腫瘍摘出術
  • 15,200点
多くの鼻科手術は高額療養費の対象となりますので、1ヵ月に支払った医療費の窓口負担額が一定額を超えた場合には「高額療養費制度」が適用され、超えた負担額を高額療養費として加入している医療保険から支給されます。加入している医療保険の窓口へ高額療養費の支給申請書を提出していただきますと、「窓口負担額」と「自己負担の上限額」との差額分が還付金として返還されます。支給申請を行う際には、医療費の領収書の添付を求められる場合もありますのでご注意ください。詳しくは、厚生労働省【高額療養費制度を利用される皆さまへ】をご参照ください。

<例>70歳以上で年収約370万円~770万円の方(3割自己負担)の場合

100万円の医療費で、窓口での負担(3割)が30万円かかる際、
212,570円が高額療養費として支給され、実際の自己負担額は87,430円となります。
また、手術などで支払額が高額になると前もってわかっている場合は、事前に【限度額適用認定証】を発行していれば、患者様の収入(所得)に応じてクリニック窓口で支払う負担金自体が限度額までになることがあります。
医療保険に加入されている場合は、保証が受けられる場合がありますので保険会社へご確認ください。